スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水換え中 

220㍑の水換えは結構ヘビーです
水換え中 水換え中
魚を入れたまま水を抜きすぎると・・・
水換え中 水換え中
水槽以外で金魚の横見なんて・・・
設備 水換え後
金魚を入れる前と入れた後です

一応、横にも220㍑の2歳魚の船がありますので途中で移動しての水換えでした

本来ならば一日水を寝かして移動したほうがよいのですが、浄水器も付けていますし天気も良かったので、即移動しました

ざるの中身は石垣島のサンゴです
水の安定のために入れています

水を換えるときでもないとゆっくりと魚を眺めることも出来ませんが、改めてみるとなかなかの迫力ですね
スポンサーサイト

青こけ 

水換え後の新規設備の青こけの様子です
らんちう らんちう

らんちう らんちう

右端のブルーシートと比較してみても、青こけの付き具合が随分と判ります
日当たりがよいので、あっという間に苔の絨毯の完成です
この苔が、金魚の色を揚げますし頭のこぶを大きくしてくれます

もっとも真夏の時期に青水や苔を多くしすぎると、体色や頭にはよいのですが大きくなりにくいので、苔を落としてさら水で飼育するわけですね

もう少し大きくしたいので、苔だけ残して青水は完全にさら水に換えました

産卵準備完了かぁ 

さてさて、後は卵が生まれるのみ・・・

アミ
 これを覚えておいてください
魚巣
 少しビニールといっしにセットしていきます
魚巣
 こんな感じ・・・
魚巣
 で、ビニールをさいていきます
魚巣
 飾り気のないクリスマス
魚巣
 密度を変えてみました 荒いほうが小さい子用
旧作
 で旧作 これはこれで長所あり
魚巣
 水中です
魚巣
 意外ときれいでしょ?
魚巣
 二個目の作品
魚巣
 小さい子バージョン
魚巣
 金魚屋さんバージョン
魚巣
 人工産卵にはもってこいです

いかがだったでしょうか?
予想通りでしたか?

今後、産卵用に金魚さんをセッティングしたときの感じも写真アップしますね

そうそう、一番最初のあみあみ・・・
これが大切なんですが、切り口が少しとがっていますので、金魚さんのお腹をちくちく刺激しますので、産卵促進になるんです

ビニールの毛足の長さは今年は短くしました
昨年、土佐の親の付け根に巻きついていましたから・・・

錘を付けて底に沈めていますから、ちょうど金魚さんが上を通るときにお腹をそよそよさわさわちくちくと刺激するんですね

雨が上がったらいよいよ戦闘開始です

PS 頂いた土佐は不発でした
  数個の受精は確認できましたが、合計何個になることやら
  ちと、厳しいですね~♂が弱かったかな?

新スレッド 川・池などの生物・・・を立ち上げましたよ~ 
いつもはうちの金魚へアップしています
FC2の方、どんどん参加してねぇ~
人気blogランキングへ参加しております
バナー

金魚の好きな方は、特に

産卵準備の準備 

さてさて、嬉しい産卵準備です

針金
 この銅線がベースになります
テープ
 荷造り用の紐・・・しかも緑
アミ
 みかん袋、緑バージョン 
アミ
 ひも付きです 
アミ
 これは球根なんかを入れて売っている袋
アミ
 10枚50円
アミ
 このサイズです
おもり
 つり用の鉛10号

さてさて、本日は作成準備編です
これからどんな魚巣ができるのでしょう

鍵は5~7枚目のあみなんですが、少し硬いんです
これが産卵の秘策?です

今は、いい魚巣を売っているんですが、1本2000円なので数本用意すると・・・
さっ、作成作成、昨年よりさくっと材料が用意できたのでバッチリです

写真が多すぎて、二回に分けて掲載します

新スレッド 川・池などの生物・・・を立ち上げましたよ~ 
いつもはうちの金魚へアップしています
FC2の方、どんどん参加してねぇ~
人気blogランキングへ参加しております
バナー

金魚の好きな方は、特に

塩 

ウールマークです
羊品・・・必需品・・・お粗末

塩
 大きなごみバケツに一袋入れて使っております
塩
 しかもあら引き・・・効果ありそう?でも、塩は意外と使いません

水を替えるピッチが早いと、意外と塩を使わずに済むようですね
一応、切らさないように持っております

25㌔・・・多いですか?
しかし、50リットルで250gも使うのですから
1㌧も変える日にゃ~シャベルでももってこい、なんて感じです

新スレッド 川・池などの生物・・・を立ち上げましたよ~ 
いつもはうちの金魚へアップしています
FC2の方、どんどん参加してねぇ~
人気blogランキングへ参加しております
バナー

金魚の好きな方は、特に
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。