FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産卵準備完了かぁ 

さてさて、後は卵が生まれるのみ・・・

アミ
 これを覚えておいてください
魚巣
 少しビニールといっしにセットしていきます
魚巣
 こんな感じ・・・
魚巣
 で、ビニールをさいていきます
魚巣
 飾り気のないクリスマス
魚巣
 密度を変えてみました 荒いほうが小さい子用
旧作
 で旧作 これはこれで長所あり
魚巣
 水中です
魚巣
 意外ときれいでしょ?
魚巣
 二個目の作品
魚巣
 小さい子バージョン
魚巣
 金魚屋さんバージョン
魚巣
 人工産卵にはもってこいです

いかがだったでしょうか?
予想通りでしたか?

今後、産卵用に金魚さんをセッティングしたときの感じも写真アップしますね

そうそう、一番最初のあみあみ・・・
これが大切なんですが、切り口が少しとがっていますので、金魚さんのお腹をちくちく刺激しますので、産卵促進になるんです

ビニールの毛足の長さは今年は短くしました
昨年、土佐の親の付け根に巻きついていましたから・・・

錘を付けて底に沈めていますから、ちょうど金魚さんが上を通るときにお腹をそよそよさわさわちくちくと刺激するんですね

雨が上がったらいよいよ戦闘開始です

PS 頂いた土佐は不発でした
  数個の受精は確認できましたが、合計何個になることやら
  ちと、厳しいですね~♂が弱かったかな?

新スレッド 川・池などの生物・・・を立ち上げましたよ~ 
いつもはうちの金魚へアップしています
FC2の方、どんどん参加してねぇ~
人気blogランキングへ参加しております
バナー

金魚の好きな方は、特に
スポンサーサイト

コメント

お手製ですねw愛がこもってます♡
それにしても、結構安く出来るものですね。ビックリですよ。
それにしても、丁寧ですねw
ぁたしだったら、もう少し雑かもしれません。。。

なるほどぉ!
ネットの必要性が不明でしたが
そういう効果があるのですねぇ!!
こりゃ凄いっす

すごいですねぇ。経験に裏打ちされた匠の技ですね。我が家の子は、ちゃんと産んでくれるかなぁ・・・藻の山を見る度に思う昨今です。

チロル さんへ

好きなんですねぇ~金魚さんが

少しずつ経験が積み重なった成果です
結果が出ればよいのですが・・・

みなとさんへ

ミニシリーズでしたが、なかなか面白いでしょ?

刺激の話金魚屋さんにヒントを聞いたんじゃないかな?

奥深く面白い世界ですね、お互いにv-398

金魚のパパ さんへ

匠への世界には程遠く・・・
しかしながら、一歩一歩ですね

金魚のパパさんのところの病歴や環境が把握できないので言い切れませんが、何事もない冬越しだったのならば大丈夫でしょうv-410

産卵パラダイスですよ、きっと・・・

いや~、やっぱり「匠」ですよ。自分のブログにマスターの事を明示的ではないですが「師匠」と書きました、勝手に^^。でも、ちゃんと、「弟子とは認められていない」と注釈を付けましたが・・・水槽や、舟に導入した後に病気になった子はほとんどいません。ちょっと泳ぎがおかしいと思ったら、すぐに塩水浴させていますが、すぐに治りますね。ただ、一匹だけ、松かさ病にかかった子がいました。この子は☆になりました。あとは、おおむね順調です♪

とうとう来ましたね

鳥の巣みたいおもしろそう

金魚のパパ さんへ

金魚のパパさんのブログを拝見していて、良い師匠がいらっしゃっていいことだ、うんうんと感心しておりました
が、わっわたしっすかぁ~とむせてしまいましたv-399

同郷なので今後ともよろしくお願いしたいのですが、さすがに師匠はこそばゆいので、先輩?位にしておいてくださいなv-410

そうそう、塩が効く理由の一つは、金魚屋さんでも、池から引き上げたようなタイプの金魚さんには、塩もあまり使用してきていないでしょうから、初期は効果が高いと思います

逆の場合は、塩の環境にスムーズに戻ると言う意味でなじむのだと思います

残念ながら、今後は危険度がかなり上がるものと推測されます(いろんな所から導入すると)
今までの導入先の管理が良かったのでしょうね

リアル師匠の金魚屋さんから薬や管理を習っているのですが、そこでも死んでしまう位の弥○の問屋さんからすぐに回ってきた金魚ですよ、土佐は・・・

劇物・混ぜる寝危険です

ランチュウ大好きさんへ

びっくりしました、私の名前でコメントが入っていてv-12

明日は酔魚会ですね
じっくりと待ったりと話をしましょう

産卵準備は順調ですか?

鳥の巣・・・まさにそんな感じですね

本日、産卵セット(入れ物)3つ準備しました

塩が効くのは、そういう事だったのですか!また、一つ勉強になりました。毎日、ここに来ると何かを得られますね。やはり「先輩」よりは「師匠」とお呼びするべきですね^^。もう、今の自分が欲しい金魚も大体揃いましたし、新たな魚を導入するよりは、卵から育てて、自分の好みの魚を作ってみたいと思います。まさしく、レベルはどうあれ「創作」ですから「芸術」ですね。「金魚は生きる芸術作品」という話が何かの本に書いてありましたし・・・

金魚のパパさんへ

薬を上手に使用できることは、後々のためにも必要なことですが、頼らずに飼育できる方が数段難しいですね

>自分の好みの魚を作ってみたいと思います
それは奥の深い楽しみですよ
しかしながら、血の関係上、新規導入は避けられないこと・・・
上手に隔離管理できる技術をマスターしたいですね

>創作
金魚は、判定基準にのっとって競うことを行うのですが、兄弟でもそっくりと言うことはまずありません

同じ兄弟を数人で分けて飼育してもまったく別の仕上がりになることも面白さの一つです

陶芸や絵画は一応の完成がありますが(色合いなどで趣が多少変わるにしても)金魚は一瞬一瞬で勝負が決まります
明日は違う変化を見せてくれます
難しい所以です
将来個体の交換ができたらよいですね

始めまして

金魚のことで教えてください
パンダ出目金を飼育しているのですが、金魚が水槽の上の方ばかりにいるので、水を替えたのですが、それでも上の方ばかりで泳いでいます。何かトラブルがあるのでしょうか。餌が少ないとか、酸素不足だとか、水槽が汚れすぎだとか、どんな事が考えられるでしょうか。
  • [2006/04/27 14:39]
  • URL |
  • ちょうてんくん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ちょうてんくんさんへ

こんにちは・・・

心配ですね
まずは、エアレーションはしていますか?
水槽の大きさに対して、金魚さんの匹数が多いと酸欠になって金魚さんが上ずることもあります

でも、この場合深夜には底や中層に沈むことが多いので当てはまりません

水温は何度位でしょう?
18度前後あると、餌が少なすぎると餌を求めて常時、上の方で餌を待っていることが多くなります
その場合も、人影がないときなど底をつついたり、いろんな所を泳ぎ回るので上ばかりと言うことはありませんね

水槽が汚れすぎている場合でも、酸素があれば、普通なら夜には沈みます

確認してほしいのは、驚いたときなど底のほうに沈んでいけるかどうか?
手で持って底まで沈めても、プカンと浮いてしまうかどうか?

一生懸命に底のほうに泳いで沈もうとしているのに、浮かんでしまう場合はお腹の調子を壊している可能性があります
または浮き袋の調子がおかしくなり始めているか・・・

水温が低いときに(15度以下)餌を多く与えたりすると、お腹の調子を悪くすることがあります

また、餌が去年の分だったりして古くなっていたりしてもお腹を壊しやすいですよ

まずは一週間くらい餌を与えずに様子を見てみましょう

だんだんと温かくなってくると自然と治ることもありますよ

ありがとうございます

試してみます。結果をまたお知らせします。
  • [2006/04/27 21:04]
  • URL |
  • ちょうてんくん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ちょうてんくんさんへ

頑張ってくださいね

ちょうてんくんさんは、金魚観察日記のちょうてんくんですか?

伺いましたよ

アドバイスしてもらったのに

金魚は、残念ながら駄目でした
もっとよく観察していれば、良かったと思います。もう少し勉強して、金魚のブログを見て、それからまた飼育したいです。

ちょうてんくん さんへ

初挑戦だったんですよね?

たぶんですが、金魚屋さんから持って帰ったときには病気がついていたんだと思いますよ

病気のことを少し勉強して、またチャレンジしてくださいねv-398

質問どんどんしてください
応援していますよv-410

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://suigyokai.blog34.fc2.com/tb.php/172-46425604

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。