FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんぎょハウスな一日 part-1 

キャリコ琉金
 キャリコ琉錦、きれいですねぇ~
江戸
 きれいな背成りの江戸、昔はガタガタでしたねぇ
ライオンヘッド
 ライオンヘッド、これも昔は背中が・・・
浜錦
 浜錦、いまいちパールとの区別がつかなかったりして
キャリコ浜錦
 キャリコ浜錦、新しい品種がどんどん出ますねぇ~
黒ランチュウ
 いいですねぇ~黒ランチュウ、でも高価です
水泡眼
 ちょっと驚き顔のすいほうさん

いろんな子がいて、ついつい持って帰りたくなります
って、持って帰った子がいるのですが・・・

だって、来年の産卵用の新しい系統が必要でしょねねっ

で、酔魚会で魚が取られてしまった話が出ました
会員のFさんがほぼ全滅
どうやら犯人はサギの様子

猫なら鱗が散乱するし、食い散らかした残骸(ちょっと表現が)があったりするそうで、いたちならば泥汚れがつきやすいそうです、通り道に
サギなら、ほぼ根こそぎ・・・
人間の場合もですが、いたち・サギ・人間の場合はきれいさっぱりと言うことがありますね

今年は産卵を楽しみにされていたのになんとも、同じ経験者として辛過ぎますねぇ

話題は自然と産卵の話になりましたが、秋に勝負が決まりやすいと・・・
しっかりと、秋に餌を食わしこんで卵を持たしていないと春の産卵はうまくいきにくいと
それと秋に病気をさせてしまうとどうしても春に産卵が困難になりやすいそうですよ

♂は追星が出て、♀はお腹が張ってくれば一応合格と言うことになりそうです

さて、皆さんのところはいかがですか?

新スレッド 川・池などの生物・・・を立ち上げましたよ~ 
いつもはうちの金魚へアップしています
FC2の方、どんどん参加してねぇ~
人気blogランキングへ参加しております
バナー

金魚の好きな方は、特に
スポンサーサイト

コメント

サギですか!?九州らしい悩みですね。自然の力の一つですが、辛いですよねぇ。そう言えば、実家の近くの池にもいますね。天神から車なら15分程度なのに、自然が一杯です。さて、前のブログの続きですが、アドバイスに従ってやってみます。ただ、加温してないんです。温室に舟を入れているんですが、締め切ると、この時期でも太陽光線を直射される温度形は50度を指しますから、窓を全開して外気温との差がないようにしています。天気がかなりいい日でやっと水温が20度に届くかどうかという感じです。ところで、マスターは、整体師さんなんですね。整体の施術に、一時期お世話になってました。整体の方のブログを拝見し、小学校が同じだった子の実家が「整体」の看板を掲げていたのを思い出しました。小学校卒業以来会っていませんが、先日、帰福した折、彼の実家の前を通ったら、新しい「整体」の看板がありました。ひょとしたら、その彼が家業を継いだのかなと、懐かしくなりました。

金魚のパパさんへ

うちなんかも町のど真ん中近くですよ
しびれるにもほどがあるv-293

温室ですかぁ
夕方に25度位で閉めて温度維持できませんかねぇ~

数日だけでも朝まで暖かかったら産卵しやすくなりますが・・・
無理せずにゆっくりと進めることも大切ですねぇ

自宅で整体していますので、金魚はいつも見ることが出来ますね

と言うより、金魚の世話がしたくて子守が出来るから整体に専念できるから独立したんですよ

今度はお友達に会えたらよいですね

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://suigyokai.blog34.fc2.com/tb.php/175-bdc7ebf9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。