FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青水 

ちょっと、産卵から外れて・・・
目に優しい青水・・・

苔 苔
 この状態は、青水無しで苔のみです
♀&青水 ♀&青水
 この状態は、産卵用に青水で引っ張っています
青水
 青水のストックです

青水を使用すると言うことは、「目的」を設定すると言うことだと思います

青水の長所としては、頭が出やすい、色が上がりやすい、病気が出にくいなどがあります

短所としては、管理が悪いと逆に病気が出やすい、金魚の身体が大きくなりにくい、見栄えが悪い・・・などですが季節に応じた用い方が必要だと思います

冬場は産卵準備のために、皮膚の保護のために、急激な水温変化が起きない為に・・・

秋までは、青水は通常あまり必要としません
が、苔は上手に使うと良いですね

特に、土佐などは有効です
他にも様々な使い方や効果があると思うのですが、研究の余地ありです

そうそう、我が家みたいに黒系を育てるには絶対条件です
なので、大きくなりません

新スレッド 川・池などの生物・・・を立ち上げましたよ~ 
いつもはうちの金魚へアップしています
FC2の方、どんどん参加してねぇ~
人気blogランキングへ参加しております
バナー

金魚の好きな方は、特に
スポンサーサイト

コメント

ストックの青水の色、きれいですね!!色々調べていますが、理想の濃度がイマイチつかめません。我が家は、天気がいいと、一日でどっと色が濃くなるので、何だか怖いです。糞をキレイにしても、新しい水で割っても、すぐに濃くなるのは、日が強すぎるのでしょうか?

こんばんは。
ご無沙汰してました。
あの後キョーリンの冷凍赤虫買って来て食べさせました。
やっぱりお腹の調子が悪いみたいです。
今はお尻が上に上がったまま縦になってさまよってます。(餌切りしてます)
新しい金魚を30cmで2匹飼う事になりました。子供がサクラ祭りで金魚すくいで掬ってきた金魚でしたが
トリートメント中に1匹は死んでしまいました。
もう、一匹はまだ薬浴してます。
元気になってきました。
ピンポンのまるちゃんは一度白いお腹の部分が血走って、真っ赤になったのですが何とかそれは消えました。
グリーンFゴールドを少し入れて様子を見ました。
まだ、横のところは赤いです。
パラザンDも先日小さいのを見つけて
買ったけど使ってません。
ブチの時にパラザンDを使うように指示され使わなかったから死んじゃったのかな…なんて思ったり。
今、水温21.0度
1~2週間に一度バケツ1杯の水替えしてます。
60cm水槽は3/4の量に水を減らしました。
まるちゃんが心配でちょっと落ち込んでます。
あと3ヶ月ちょっとで1年なんですよ。

金魚のパパさんへ

色だけでは、なかなか判断しにくい所が多いのも青水の難しさですね

>天気がいいと、一日でどっと色が濃くなるので・・・

は、匹数が多いか日当たりが良すぎるか餌が多すぎるかでしょう

水も、3日で全換えでも追いつかないくらいになりますからねぇ
日当たりが良いと・・・

少し覆いを掛けるのも手ですよ

meguさんへ

本日、水換えをしているときに、ふっとmeguさんのことを思い出したんですよ

お腹の弱い子や弱い品種は本当に大変です

特に、ピンポンは中国などで温かいときに一気に大きくしたものを輸入したりしたりしますから、日本の気候や水温、水質に合わないことも多いんですよね

薬ですが、水量をぐっと少なくして薬浴させると経済的ですから、後悔するくらいならば、挑戦することも良いかも・・・

管理方法は、それで良いと思いますよ
我が家もそれに近い間隔です

後はその子の体力勝負ですから、是非とも頑張ってほしいですね

うちも、黒琉の♂が横向いていますが、水温が上がって活性が高くなってきたら改善されるかと、頑張っていますよ

匹数は大したことはありませんし、餌も私は少なめです。ただ、日があまりに強いんです。しかも、温度が上がりやすい所に舟があります。マスターのコメントを見る前でしたが、今、ヨシズをかけてきました^^。これで少しはマシかも知れません。

ありがとうございます

ずっと仕事が入っていて今日明日と仕事だったんですが
私が急性気管支炎になってしまってお休みをもらいました。
あれから3回水を換えましたが薬浴の水は全部捨てずに使ったので
まだグリーンFゴールド(粉)の黄色が水にほんの薄く付いているので、
パラザンは待った方がいいですよね?
大切に育ててもダメな時はダメなんですね(;ω;`)
私も金魚マスターさんに相談しようか迷ってました。
いつもありがとうございます。

meguさんへ

あらぁ~くれぐれもお体大切に・・・

もう少しまってみて、パラザンを試してみましょう
パラザンは高価なので、別容器で薬浴するほうが良いかもしれませんね

原因は少しずつ解明されてきているのですが、有効な薬はまだですからね・・・

こればかりは、ピンポンの宿命みたいなものですから、最善を尽くして見ましょう

ピンポンは愛らしいですから、是非新しい子もまた見つけてあげてくださいね

金魚のパパ さんへ

ちょっと遅れましたv-393

日差しが一番影響あるかもしれませんね

我が家は、昼過ぎまでしか直接日光は当たりませんから、どちらかと言うと水温なども低めですから・・・

そのあたり、研究結果を期待していますよv-392

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://suigyokai.blog34.fc2.com/tb.php/180-a95f3b69

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。