FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝200日 

冬場はネタがなくて続かないかもと思いながら開始したブログでしたが、産卵時期のほうが忙しくて更新できないという状態にはびっくりの開始200日目です

つまみ つまみ
 さて、三ツ尾の子ですが尾芯が濃く見えませんか?
つまみ つまみ
 極端にひどいとこんな感じになります
つまみ
 さすがにここまで気づかないことは滅多にないのですが、土佐さんは数匹まとめて金魚屋さんに持っていくので、残ってしまうこともあるんですね
さし さし
 見難いですが、尾の付け根のVの所に薄い三角定規を当てたようになっていると「さし」です
さし さし
 さすがに親に使う子には、さしはいません
さし
 琉金さんもバッチリです
卵 卵
 で、200日目に13腹14腹が生まれました
卵
 網戸にくっついています 
♀親 ♀親
 この二匹が♀親です お疲れ様二回目の産卵

昨年は、11腹の産卵でしたが、今年は大幅に多く採ってしまいました

しかし、4腹は金魚屋さんに直行ですので、10腹+こぼれた卵って感じの産卵状況です

本当は、お腹に卵を持っていても必要以上に産卵させると♀が疲労して大きくならないので、2歳魚は頑張っても1腹位までにしておいた方が良いんですよね

昨年も、らんちうさんの♀は大きなお腹を抱えていましたが、絞ることなく大きくすることに気を使いました

ちゃんと管理をしていると卵は吸収されて、大きくなるんですね
もちろん、自分でこぼさないように餌をセーブしないといけませんが・・・

昨年から続いている産卵の勉強も今年は少し進歩したようです
選別や立ち上げも、経験しないとなかなか進歩しませんね

まだまだ、大きくする技術は満足いくものではありませんが、頑張って参りますよ~

新スレッド 川・池などの生物・・・を立ち上げましたよ~ 
いつもはうちの金魚へアップしています
FC2の方、どんどん参加してねぇ~
人気blogランキングへ参加しております
バナー

金魚の好きな方は、特に
スポンサーサイト

コメント

おぉ~

なるほど・・・・
これがサシといわれるやつですか・・
説明を読んで考えたのですが
上から四枚目の写真の両方
マスターの指のシワに平行に薄く張っている
デルタゾーンの薄いヒレがサシなのですね。

ヒレがちゃんと分かれたないと駄目
なのに、退化して尾の付け根が少しだけ
フナ尾といったところですかv-362
これは、よくよく見ないと駄目ですね。v-389

2歳魚はやはり、若い分卵産むのが大変なのでしょうね。
こないだ産んだ仔は、もうお腹が戻ってきました。
余裕があれば、前回駄目だった琉金もう一度
がんばってみますv-218v-392

さしですか。。。初めて見ましたよ。
それにしても、すごい卵の量ですね。
圧倒されます。

来年、うちで卵を産みそうなのは桜錦ですねw
和金とも共存してます。
うちの仔は おっとり系が多いのでしょうか。。。
今年は、めだかの卵採集を楽しみますヮw

姫路のやっちゃんさんへ

う~ん
一番上の2枚は薄つまみ状態の子です
次の3枚は土佐ですが、どうしても3ッ尾の金魚はつまみが出ますね

さしは、Vゾーンのとこのだけに三角だ出来る状態ですね

さしが尾先まで続いたらつまみですね

上から見て、尾のセンターが濃い子はつまみ、付け根だけ濃いやつはさしの状況の可能性大ですね

最初の2週間くらいではなかなか判断できませんね

すぼと尾のねじれとかをはねたらよいですよ

まだまだ、これから温かくなるからチャンスありですよ

二回目のほうが生みやすいですから・・・v-410

チロルさんへ

う~どの位生まれているんでしょうね?

金魚屋さんに持っていくので、数えることが出来ず不明のままですね

大きくなったらポロポロと卵を産みますよ

頑張りましょうv-218

開始200日目、おめでとうございます。忙しいのに、よく続きますねぇ!!

私の方は、大阪流に言うと、「さっぱりワヤですわ。」状態、博多流に言うと、「こりゃ、やおいかん。どんこんならんばい。」状態。

不産卵、☆、白点・・・少々、対応に追われ金魚に疲れました。

外の舟は、置き場所全体を密閉したおかげで(もちろん、少しの通風はしてありますが)、20度前後で推移しています。ただ、密閉できない場所に舟が二つあり、これがどうなっているか、怖いところです。

ところで、マスターは、180の舟なら、最高、何匹まで入れますか?

今、オス・メスを分けているので、6匹の舟もあれば、3匹の舟もあります。それでも、糞がすごいし、ヨシズをしても相変わらず、一日しか持たず、亜硝酸、PHはチェックするのですが、それでも正常値。

今まで、通風を考え、舟の置き場をオープンにしていたので、温度変化が大きかったのが、不産卵、☆、白点の原因かと思ったりしています。

産卵は、明日、雨が止んだら、「不発のオランダ」を舟に返して、桜流金かキャリコにトライしようと思っています。明日まで天気が悪いので、日曜日にやります。

また、新たな試みとして、新しいろ過システムを入れようと、材料を買いました。

もう一つ、原始的な方法で、金魚屋さんから聞いたのですが、「ホテイアオイを180に10個入れる」という方法も、二つの舟でテストを始めました。金魚屋さん曰く、「ホテイアオイ!?って、バカにしたくなるやろ?まあ、やってみぃな。」とのこと。

どうなるでしょうねぇ。

金魚のパパさんへ

ありがとうございます
何とか、日付詐称しながらがんばっていますよ

>20度前後で推移しています
いい感じじゃないですか
その状態でえさを食わしこんだら産卵モードですよ

昨年から秋までにえさを食わしこんでいたらまず間違いないですよ
しかし、病気が多かったり薬を使いすぎていたら・・・

>180の舟なら、最高、何匹まで入れますか

親魚ですか?
うちは、全長20cmクラスを15~20匹は調整しています
しかも混泳・・・

真夏は2~3日でほぼ全換えしますが、今は1~2週間に一度、さら水の船に魚を移しています

・・・あっ産卵で・・・って言うことですよねv-404
うちは♀を決めていますので、基本は1匹、良くて2匹ですね

このペアの子がほしいって時には、1×1ですね
受精率を上げるときでも1×2位まで・・・

基本的に産卵は60~80㍑の船でしますので、産卵数が2~5000位あったらば後で180~220㍑の船に移すと言う方法にすると思います

>亜硝酸、PHはチェックするのですが、それでも正常値

水は、そんなに簡単にはこの時期悪くなりませんから、あまり気にしなくても良いのではないでしょうか?

コケを壁にはやしていると、明らかに水の悪くなり方が少ないですね
産卵時期は、水換えは刺激になり卵をこぼしてしまったりもするので、♀親の船は、本当に水換えしないですよ

>ホテイアオイ
期待していますよ

自分で飼い込んだ金魚さんならば、白点も出ませんし(もう5年位は白点無し)

お腹の中の調子がよければ、産卵も安定してきます

年中、勉強ですねv-398

祝200日!

サシ、ふむふむ。。。
それはダメなのですね
勉強になったっす

ご無沙汰です

こんにちは。
うわ…卵だ。
うちもヒメダカの卵を孵しましたよ。
祖母が亡くなったりでバタバタしてたんですが…
もう、2ヶ月くらいになるかもしれないんですが
うちのピンポンのお腹と脇に赤い傷が出来てなかなか治りません。
ひどいときは、お腹からひれの付け根も真っ赤に血走ってしまい、
グリーンFゴールドの粉でだいぶ良くなったんですが
これ以上良くならず、身体に負担がかからないように間隔を少しあけて先週1週間だけプラケースでパラザンDで薬浴したんですが、あまり変わらないので今は普通のお水で水槽の中で様子を見ています。
文章だと多分わからないと思って
仮鯖でUPしたので(HPはないです。)
見ていただけますか?
よろしくお願いします。

お腹 http://platinumheart.hp.infoseek.co.jp/2006_05200047.jpg
右側 http://platinumheart.hp.infoseek.co.jp/2006_05200048.jpg
左側 http://platinumheart.hp.infoseek.co.jp/2006_05200051.jpg
普段はこんな格好で漂ってます( ノД`)
http://platinumheart.hp.infoseek.co.jp/2006_05200054.jpg
おまけ
子供が桜まつりで掬ってきた金魚 30cm水槽で飼ってます。
1匹はトリートメント中に死亡。何の種類でしょう?
http://platinumheart.hp.infoseek.co.jp/2006_05190038.jpg

あわわ

あららv-393
サシとツマミ間違えてましたね
すいません、早とちりで・・・。

明日天気よさそうなので選別
してみようと思っています。
選別と一緒に2/3くらい水換えも
しようと思っていますが
何かの注意点とかありますかv-362

選別するときは、悪い子をハネて
残った良い仔にまた次の仔たちを
選別皿にいれてハネていったら
いいのですよねv-389

詳しい情報、ありがとうございました。親魚、混泳で結構入るんですね。

水換えのタイミングも勉強になりました^^。

ホテイアオイ・・・よせばいいのに(?)、今日、20個追加購入しました。

明日、イソジンで消毒してから、別の舟に投入します♪

みなとさんへ

深夜四時に金魚の集会から戻って、今読みました

さしって欠点なのですが、今時の金魚屋さんのきんぎょはなかなか見かけなくなりましたねって話してきましたよ

遅すぎて定例の熱帯魚写真は撮影できませんでしたv-406

近日また行きますのでおたのしみにぃ~

megu さんへ

遅くなりました
今まで金魚の集会に行っていたもので・・・

写真拝見しました

よくぞそこまでで抑えていますね
普通なら、もっとひどい状態になっていてもおかしくないんですよ

赤斑は小さいし、皮膚の状態もいいし、転覆さえなければ愛らしい姿を見せてくれるんでしょうね

お腹さえ悪くなければ表面の管理状況はすごい努力が出ていますよ

お腹は熱くなって来たら戻るチャンスもあがってきますが、今年みたいに寒いとなかなかうまくいきませんねぇ~

ピンポンさんの体力に期待しましょう

ちなみに白い金魚さんは、琉金さんでしょうv-398

姫路のやっちゃんさんへ

選別の仕方もわかってくると面白さが増しますよね

>2/3くらい水換えもしようと思っています

稚魚をそのままの船に戻すのならば、洗面器に最後の一匹まで掬い取って、底水を向いて水を足せばよいでしょう

一度にすくう必要は無いので何度かに分けて、全部すくいましょう

選別は、ある程度悪い子をぬいてよい子が網の上によい子が残ったら、よい子だけ数ひきまとめてすくって網の浮いている洗面器に移したらよいと思いますよ

良い子と悪い子を先に選別してボーダーの子を振り分ければよいでしょう

そのときに、最初のほうでよい子がおおけれがボーダーの子を辛めに、悪い子が多ければ甘めに、60㍑で150~200匹に減らせれば上出来です

あまりに少ないと、魚がいじけて大きくならなかったりするので、翌週にまた少し選別をしたら良いでしょう

途中経過知らせてくださいねv-218

金魚のパパさんへ

>親魚、混泳

病気さえなければ、結構密飼いでもOKなんですよ

新規に導入した子を安易に混ぜるのが一番怖いんですよ

>ホテイアオイ
研究テーマとして良いと思いますよ

産卵して何ぼですから、何でもチャレンジですよv-41



そうなんですね!!

ホテイアオイ、メス舟に入れたら、早速、無精卵が付いてました。産卵藻としても良いのかも、、、です。

昨日はおつかれでした腰の方も直してもらいたすかりました選別も勉強になり楽しかったです又来月楽しみしてます

こんばんは

ありがとうございました。
一時は本当に真っ赤でまたガマでも出たらどうしよう。って思ってました。
赤斑病でしたか…。何が原因だったんだろう…。
これから私は何をすればいいですか?
このまま様子を見ても良いんでしょうか?
お腹は、今は週に一度1ミリくらいのねりココア団子2粒与えてます。
ココアだと太くて立派なうんちが出ますが…
それもどれくらい続けたらいいのか分かりません。
(まだ2回しか与えてません)
キョーリンの冷凍赤虫は喜んで食べましたが
細くて空気ばかりの途切れ途切れのうんちだったのでまだ再開してません。
今後の飼育について教えていただけますか?
いつも教えてチャンですみません(;ω;`)

金魚のパパさんへ

根っこの部分が体をこすると、産気づくのかもしれませんね

チャンスが広がりそうですね

急に暖かくなっていますから、チャンスですよ

なかのさんへ

あれからAさんとYさんも整体したので3時にきんぎょハウスを出ました

いつも、らんちうさんの選別の時にはほかのことをしてて、見るチャンスないんだよねぇ~

ちぇv-406

土佐期待しておいてくださいね

meguさんへ

なるほど、その努力が結果を出しているんですね

ピンポンはどうしても転覆との戦いです

浜松などのピンポンは、わざとに転覆しにくいように丸くなく、長手のピンポンにしていると聞きました

中国産のピンポンは、気温の高い所で生産しますので、転覆しにくいんですね

ココア団子を上手に使いながら、様子を見るくらいしか方法はないようですv-390

餌の回数はもう少し増やしても良いと思いますよ

meguさん、今の努力は決して無駄じゃないと思いますよ

次回にピンポン産を飼育するときには必ずヒントになります

結局転覆を出さないようにすることが究極の方法なのですから・・・

今の努力を続けてあげてくださいね

もし急ぎの時には、以前送った連絡先に直でメールしてもOKですよ

また、設備に手を加えました。また、ボチボチ、アップします。

産まないので、そんな事して遊ぶしかないです。。。

本当に、産んで欲しい子は産まないですねぇ(泣。

こんばんは

金魚マスターさん、携帯からで失礼します。
色々とありがとうございました。
また色々教えてください。
今は60センチにまるちゃん1匹だけなんですが
仕事も入るのでなかなか次の仔は考えられなくて…。
以前いただいたメルアドですがPCが突然フリーズし急遽リカバリしてしまい消えてしまいました。
アドレス非公開コメントに入れておきますね。
何かあったらメールさせていただくかも知れません。
本当にいつもありがとうございます。

金魚のパパさんへ

いろいろと工夫されているようですね

新たなチャレンジが今後の展開には必要です

産卵の勝負は秋から始まっています

短期間の結果に囚われず、チャレンジしましょう

ダメだった・・・と言うと本当にだめな結果になりますよ

良い結果を出せるまでは、気長に&何度もチャレンジしましょう

meguさんへ

あくまで生活があっての金魚さんですから、気長に行きましょうよ

何かあったらまた気楽にコメントどうぞv-410
いつでも応援しますから・・・

かなり稚魚が大きくなりましたね^^
この先の成長が楽しみですね~★
お陰とうちの3匹のピンポンズは
元気でいますよ^^
水を作ってよかったです。
少し大きくなったように見えます。
正直その後3匹追加したのですが
トリメンで3匹ともエラ病ですかね。
何らかの原因で★に。。
悔しいですね。。
でも今は3匹いるので元気でいることを
願うばかりです。

テオさんへ

成長の楽しみな部分と、どんどんよい子がいないことに気づく部分と、複雑ですv-35

水の準備をしておいてよかったですね
3匹の順調さは努力の賜物ですよ

新入りさん残念でしたね
最初は我が家でもそうでした

多分一緒にお店にいた子はほとんどそうなったんじゃないかなぁ~

自分に落ち度がないほうが多いですよ
今は・・・

これおも乗り越えようとするならば・・・血のような努力がまっているかもv-37

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://suigyokai.blog34.fc2.com/tb.php/209-4fe73a6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。