FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘のお気に入り 

我が家のギャング、ザリリンです

ざり
 娘と毎朝眼が?あって威嚇しながら餌をねだります

煮干を与えたりするのですが、即効でつかんで食べ始めます
う~ん、頼もしい

残念ながら、日淡のタナゴさんやオイカワ、フナの突然死が頻発しています

何なんでしょう
まだまだ勉強です


新スレッド 川・池などの生物・・・を立ち上げましたよ~ 
いつもはうちの金魚へアップしています
FC2の方、どんどん参加してねぇ~
人気blogランキングへ参加しております
バナー

金魚の好きな方は、特に
スポンサーサイト

コメント

>残念ながら、日淡のタナゴさんやオイカワ、フナの突然死が頻発しています

むむむv-412
マスター様でも対処不能な突然死とは?

ところで、死んだ魚の各鰭の様子はどんな感じでしたか?不自然に溶けていたり濁っていたりしたら危険ですのでご注意を・・・
連中、意外と水生菌に弱いです。

鳴海哲 さんへ

大きなオイカワもケイレンしながら死んでいきました

フナも同じく・・・

タナゴは本日片目に白い膜が出来ています

薬はみずむしなんかも沸いている状態ですから使いにくいですよねぇ~

活性が高まり、水質悪化が一番の線でしょう

こういうイリーガルな事態はしばしば起こるものなのでコメントし辛いものですが・・・やっぱり悲しいですね。
ミズムシ君達にはちょっと可哀相ですが、飼育水・底砂・濾材の全清掃(リセット)を推奨します(ミズムシは掬ってまた入れてあげて下さい)。
奇しくも我が家では先程、オイカワが産卵しました。マスター様のオイカワが形を変えてやってきたものかも知れませんので、特に念入りに管理育成していきたいと思います。

金魚の水を種水にすれば環境の早期回復は可能だと思われますので、マスター様が再び楽しい日淡水槽を満喫できる日はさほど遠くないかと・・・

ともあれ、一日も早い復旧を早良区よりお祈りしております。

鳴海哲さんへ

やはり成長に必要なビタミン類や、水質の変化が影響するんでしょうね

日淡は経験が浅いので、ついつい後手に回ってしまうんですよね

土曜日に夜間に出撃を計画したのですがあいにく蛍シーズンにつき、オヤニラミにチャレンジは出来そうにありません

下流のほうにでも行って、再チャレンジします

コメントv-435v-435v-435

うぉ~産卵すぐに見に行かねば・・・

いつの間にかまた記事が…!
>威嚇しながら餌をねだります
ホントにそうですね。
油断してると即流血。
昔ザガニーニという名前のザリがいたのですが、
ザリリンとネーミングセンスが近いことないですかv

粒子さん

先日は、一日トカゲ天国でした

動くたびに新しい子に出会う、って感じ

ザリリン・・・どこかに粒子さんの所の名前が残っていたのかもしれませんね

新しい子が増えたら、また名前考えなきゃならないですねv-410

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://suigyokai.blog34.fc2.com/tb.php/218-045e808f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。