スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水換え中 

220㍑の水換えは結構ヘビーです
水換え中 水換え中
魚を入れたまま水を抜きすぎると・・・
水換え中 水換え中
水槽以外で金魚の横見なんて・・・
設備 水換え後
金魚を入れる前と入れた後です

一応、横にも220㍑の2歳魚の船がありますので途中で移動しての水換えでした

本来ならば一日水を寝かして移動したほうがよいのですが、浄水器も付けていますし天気も良かったので、即移動しました

ざるの中身は石垣島のサンゴです
水の安定のために入れています

水を換えるときでもないとゆっくりと魚を眺めることも出来ませんが、改めてみるとなかなかの迫力ですね
スポンサーサイト

コメント

魚拓

ちょっとくるしそうですね

なかのさんへ

この直後、隣に移したので大丈夫だったですよv-221

今度の日曜、天気がよさそうですね
また、指差し撮影しましょうかね

大変ですね。

ご苦労様です。すごいですね。
この間の金魚ですが、4匹×1匹にしています。1匹だけがちょいと大きいので、もうこのまま1匹で・・・可哀相ですけど。
たまにフーッと上に上がりますが、前よりは良好です。ありがとうございます。
水槽SとLの二つで頑張っています。もう何も増やせません。置く場所もないですから。ヒーターとかポンプとか色々なんですよね。よ~くわかりました。
ですから、それだけの数を飼われているというのは、尊敬いたします。すばらしいことです。うらやましさも…。

了解

楽しみにしてます又みんなで盛り上がりましょう

きんぎょさんへ

遅くなりました

なかなか飼育ケースを確保できないのが一般的・・・
我が家もスタートは60cm二本から始まりました

よく観察して、初期の段階でえさを切ったり温かくしてあげることが肝心

日々勉強ですよ
これからのシーズン、金魚さんも体調を崩しやすいですが、「きんぎょ」さんもお体大切に・・・

なかのさんへ

先日&本日のメールサンキューv-9

やっとプリンターも復活したし、本業の準備も整ってきたのでなかなかいい感じです

明日、天気がよければ、例の130X150池作成できるかも・・・

どうなっているのか
小さい1匹が沈没病になっています^^;
必死になって泳いでも沈んできます。
餌は食べます必死で^^;
一応水槽の中でセパレートして
小さいケースに入れました
水位を低くしてあげたほうがいいのかなって。
この冬に乗り切るといいのですが。。

テオ。 さんへ

あら、心配ですね

他の子は元気ですか?

今回の飼育で、随分と研究できたのではないでしょうか?

お腹をつけて沈んでしまう子は、転覆と同じく、どうしても自然発生してしまいます

他の子に比べて小さい子・・・と言うのは、元々お腹が弱いと考えられます

そして、♂の可能性大ですね
♂はどうしても♀より餌食いが悪く大きくなりにくいですから、余計に目立ちます

まずは絶食と水温のキープですね

我が家でも、土佐の♂が(一番期待していた子)お腹をつけています

しばらくは、随分と改善したのですが、水温が下がってくると・・・

ヒーター使用で17℃までじわじわと下げてきましたが、もう一度23℃位まで水温を上げるか、そのまま餌を切って越冬させるか迷っています

外での飼育のため、ヒーターでの越冬は、かなりの電気代がかかりますから・・・

吸虫やヘルペスがなければ、お腹を付け気味のまま、元気に冬を越してくれると思いますよ

うちでも吸虫やヘルペス、出ていませんから、その点は心配しなくてよいでしょう

しかし、他所の子が混じったら一発でうつりますよ

テオさんのところは室内飼育だったはずですから、暖かくして様子を見てあげてください

随分と大きくなったでしょうねv-410

2日間餌切りにした所
やや泳ぐような素振りはしています。
大きさは・・う~んやや大きくなりましたね。
冬越しを自然に近い形で過ごしたいので15度キープって所ですね。
病気の気配は全くないようです。
マスターさんの金魚が元気過ぎて
1匹も★になる事もなく嬉しいです。
その後、ピンポンパールの出目を
飼ったのですがトリメン後★に・・
やはり飼い始めの季節の影響が大きいですね。分かっていましたがまた
同じ事をしてしまいましたね。

テオ。 さんへ

餌きりで回復傾向ならば、そのまま越冬も良いかも知れませんね

☆については、最初に病気が付いているかいないかでかなりの運命が決まってしまいます

飼い主の責任ではない所が大きいので気にしないようにしましょう

全員無事で何よりです

ペットショップでは、どうしても病気の治療までは出来ません

もっとも生産者でも問屋でも、無頓着な管理をしているのが実情です

自家産で飼育が出来るように慣れれば、かなりの安心が確保できますよ

うまく来年、産卵出来たらよいですね
v-410

いつかは完全に外での飼育をしたいけど外に電源がなく困っています^^;
僕がいる間はエアレーションして
夜は切っての繰り返しではやはり
無理ありますかね?
室内では色揚げの効果があまりないので^^;

テオ。さんへ

う~ん
エアー無しでは不安感はありますよね

大き目の容器に少ない匹数ならば可能かと・・・

しかし、病気のリスクは高くなりますね

青水で飼育して、日中エアーをかけたら多分大丈夫と思いますよ

注意点は、最後の餌の時間

満腹での酸欠は危ないですから、それさえ気をつければ大丈夫と思いますよ

酸欠予防と色揚げ・・・
青水飼育開始ですね

ちょうど今からの季節、ちょうどいいですよ

餌も完全に切っていいですし・・・

お久しぶりです!

マスターさん、お久しぶりです!
最近、ずっとブログ更新しなくてすみませんでした。

それにしてもすごい水換え・・・。
何と言っても大きさが貫禄がありますね。
うちの仔もそろそろ水換えしてあげないと、
冬本場には辛いものがありますからね・・・。

チロルさんへ

御久しぶりです

元気にしていましたか?

金魚さんたちもオフシーズン突入ですね

餌を時々与えていますが週末にはこちらでも雪がパラ付きそうなのでいよいよ冬眠開始です

毎日忙しくてなかなか更新できていませんが、落ち着いたら更新開始しますよ

風邪引かないように頑張ってくださいね

はじめまして!

、マ、ク、皃゙、キ、ニ!
ク。コhttp://blog34.fc2.com/image/icon/e/152.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">キ、ニネhttp://blog34.fc2.com/image/icon/e/457.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">ヌ、ュ、゙、キ、ソ(治>ヲリ磁)舎
サ荀篆鯀エシヤ、ヌ、ケ、ャ
カ箏?鬢キ、ニ、゙、ケo(^「ヲ^)o
・ヤ・http://blog34.fc2.com/image/icon/e/458.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">ン・http://blog34.fc2.com/image/icon/e/458.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">ム。シ・?鬢キ、ニ、、、゙、ケ!!
サ荀筝箏?ホ・ヨ・ー、荀テ、ニ、ホ、ヌ
ホノ、ォ、テ、ソ、鯏醫ノ、ッ、キ、ニ、、、ソ、タ、ア、゙、サ、http://blog34.fc2.com/image/icon/e/457.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">ォ!?
サ荀ホ・ヨ・ー、マキネツモ、ォ、鮗テ、ニ、ホ、ヌ
・ム・ス・ウ・http://blog34.fc2.com/image/icon/e/496.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">ャフ荀タ、ネキネツモウィハクサ?ャクォ、ハ、、セ遉ャ、「、熙゙、ケ、ャ...
、隍キ、ッ、ェエ熙、、キ、゙、ケ(*'v`ミコ'v'*)

ごあいさつ

金魚マスターさん、ごぶさたしてます。
もう屋外の金魚たちはみんな青水で冬眠ですよね。
うちは相変わらず26℃飼育でプルプル泳いでいます。大晦日だけどこれから水換えしなきゃー(笑)
今年一年、いろいろアドバイスいただいたりとお相手して下さってありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
では、よいお年を・・・

???pinponpa-ruさんかな???

文字化けしちゃってますねぇv-409
今度ゆっくりURLからお伺いしてお返事かきますね

むーちょさんへ

昨年はお付合いしていただいてたいへん感謝しております

昨年同様、張るには産卵頑張りますよv-91

先日、鳥害対策でネットを張りました
なにせサギが来るもので・・・

先日完全冬眠に突入しましたので、2月一杯はお休みですね、金魚さんの世話は

また、ブログ再開しますので末永くお付合いのほどをv-398

やばい??

1匹が横向けになったのですよね^^;
息はありますが・・
正直何か原因あっての事だとは思いますが何せ冬の冬眠季節(水温15度キープ)ですから下手に触りたくないのですよね。

水温10~15度は金魚にとって冬を感じていますか?
室内の子はヒーターなしですが
検索すると5度~10度なども記述しております。
春に産卵するといいのですけど。
今親として交尾が出来そうなのは
琉金・出目金・ぴんぽんです。
せっかくなので色々交配してみようとおもいます^^

テオ。さんへ

大変遅くなってしまいました

>1匹が横向けになったのですよね
これは浮き袋の調子がおかしくなって傾いた・・・もしくは腸の調子が悪くなって傾いたと考えられます
なので、ほかの金魚への影響はないと考えられます
が、同じ環境なので、注意の観察は継続ですね
対処としては、餌きり加温くらいではないでしょうか?
別飼いで療養させる手もありますが、水温低下(10度前後)で2ヶ月経過していれば徐々に水温を(2~3日に1度)上昇させて18度キープで40日位たてば産卵可能になりますので、その方法も善いかも・・・

15度キープの状態でも20度前後まで上昇すれば明2歳なら十分産卵の可能性はありますよ

>水温10~15度は金魚にとって冬を感じていますか
十分感じていますよ
できれば、10度近くまで一度下がっていればなおよしです

産卵楽しみですね
もうはっきりと追星出ていませんか?

自家産の子は思い入れが違いますからがんばりましょうv-91

正直まだ小さい状態ですね^^;
尾までの大きさが3cm前後・・
最大の子でも4cmぐらいですね^^;
来年でも試しますかね~。
出来ればピンポンと交配したいところです。

テオ。さんへ

うちの子も、5センチ位の子がごろごろしていますよ
昨年は、大きな子はあまりいませんでしたよ

小さくてもチャンスはあります
100個でも卵か取れたら勉強になりますから・・・

こちらでも本日雪が降りました
これで産卵準備OKです

早く温かくなってくれないとヒーター代がかかりすぎますがv-40

お久しぶりです

お久しぶりですマスターお元気ですか?
ブログ復活お待ちしておりますよ~
  • [2007/04/17 00:13]
  • URL |
  • 姫路のやっちゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

姫路のやっちゃんさんへ

お久しぶりです
先日はメールでどうも・・・

その後、何とからんちうX3腹、土佐X4腹、出目パールX1腹、ジャンボ東X3腹
計10腹位?・・・というのは、今年はどこも超難産で、産卵方法を♀1X♂複数という決め打ちから、♀X複数♂複数という、スワッピング体制で臨んで降りますので、正確な腹数がつかめておりません

一応、らんちう1腹目が50匹位、らんちう2腹目が150位、出目パール80匹位、土佐、そうそう土佐はキャリコ土佐も出来て、土佐50キャリ土佐50位は残っています

きんぎょハウス行きの土佐、ジャンボ、らんちうの卵はここ数日で生まれたものばかりですので、やっとうちにも残したやつが割れだしたくらいです

第一弾の子は体長2~3センチ位になっています

後日写真アップできたらと思っています・・・まったく撮影していませんがv-40

ではでは、また後日・・・

鳴海哲さまへ

たった今、リンクたどったのですが、つながりません

どこに行ったのでしょうか?

やっと、i-PET話が出来ると思ったのに・・・

私が長いことサボりすぎたんですね
もしも、ここに気がついたら、コメントお願いしますね

ご無沙汰しております

ブログ引っ越しました。よろしくお願いしますv-411

sa


テスト
  • [2010/01/03 23:10]
  • URL |
  • きんぎょマスター
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://suigyokai.blog34.fc2.com/tb.php/279-f06453a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。